情報起業家を応援する新世代情報統合紹介サイト、インフォスマイル
12月14日(金)

 <<前の商品   次の商品>> 
HOME(ダウンロード) > Envelopes-EA 秒速スキャルピング&乖離ロジック 10年間のバックテストデーターPF4.65

色々な通貨ペア 移動平均での運用が可能で月曜日の早朝の窓開けトレードは最強のロジックになります。
Envelopes-EA 秒速スキャルピング&乖離ロジック 10年間のバックテストデーターPF4.65

Envelopes-EA 秒速スキャルピング&乖離ロジック 10年間のバックテストデーターPF4.65

(aa983930-D68791)
販売価格15,000円( 税込 )
カートに入れる

商品詳細

★★★複数の移動平均レベルとストキャスを使ったMT4スキャルピングEA&ロジックになります.添付画像の直近10年間のバックテストは1通貨ペア2lot固定の超短期売買のナンピン無しの1ポジ単利運用でのデーターになります。EAのエントリーポイントはバイナリーオプションでも勝率は非常に高いです。

●相場は移動平均から乖離してもまた戻る相場の特性を利用したシンプルな手法ですがFXDD主催の数千人のトレードコンテストでもナンピンロジックでの運用は上位に入賞するなど評価の非常に高い手法で乖離ロジックを使うプロトレーダーも非常に多いです。

●売りエントリーの場合は移動平均上のレベルラインを下から上へ突き抜けて再度上から下へレベルラインにタッチした時にエントリーします。買いエントリーの場合はその逆になります。単純なボリンジャーバンドやエンベロープ の大きな違いは相場にあわせて移動平均からの乖離幅を明確に0.1pips単位で3本〜7本指定する点です。ラインを突き抜けて戻らない強烈なトレンド相場や外側のラインでエントリー決済した場合内側のレベルラインではエントリーしないので安心です。

●このロジックの特徴は色々な通貨ペア 移動平均 時間足での運用が可能で初心者の方でも相場にあわせて簡単にパラメーターを調整する事で勝率とエントリー回数のコントロールが可能になります。
 
★★★★利益は同じ通貨ペア 時間足でもパラメーターを変えた複数のチャート設定でlotを分散して複数稼働させるチャート設定をする事でトータルでほぼ負ける事のない運用が可能になります。【トレンド相場でも10pips程度の戻りは非常に高確率で発生します】


★★★特に月曜日の早朝の窓開けトレードは最強でほぼ負ける事のないロジックになります。トレンド相場での逆張り 押し目買い 戻り売り 指標発表時の戻りトレードにも使える非常に便利なEAです。上下に激しく動く相場では非常に大きな利益をあげます。


出品者 原勝彦
販売日 2018/09/14
 

Envelopes-EA 秒速スキャルピング&乖離ロジック 10年間のバックテストデーターPF4.65

(aa983930-D68791)
販売価格15,000円( 税込 )
カートに入れる
Copyright © 2016 INFOSMILE All rights reserved