情報起業家を応援する新世代情報統合紹介サイト、インフォスマイル
12月17日(月)

 <<前の商品   次の商品>> 
HOME(ダウンロード) > ■あなたも230Y飛ぶドローボールが打てる! レッスンプロに習っていてはいくら金を使っても上達できない!

飛距離の20%増すこのドローボールを打てることで、230Yは完成です。
■あなたも230Y飛ぶドローボールが打てる! レッスンプロに習っていてはいくら金を使っても上達できない!

■あなたも230Y飛ぶドローボールが打てる! レッスンプロに習っていてはいくら金を使っても上達できない!

(hiryoku2911-D68891)
販売価格15,500円( 税込 )
カートに入れる

商品詳細

飛ぶだけではない。ドローボールで飛ぶとお仲間に優越感。

いや、右に少し出て、戻ってくるドローボールの球筋だからそれだけ飛ぶのです。
ストレートやフェードでは飛びません。いつまでやっても飛ばないのです。

第一部を読んだ方はすでにスイングがわかってます。ほぼ完成して来ており、
もうドローボールは「あと少しのノウハウがわかれば簡単に打てます。」

ここで、ドローボールをマスターする。またはマスターせずとも、ドローボールの打ち方がわかることこそ、スイングの完成なのです。

この次に、【第二部・ドローボールの打ち方】を読めば、

「お!そうか、なるほど簡単だ。ちょっとのコツだな!」

ということがわかります。

それこそ、もう簡単なのです。

それは第一部をお読みになり、スイングが開眼して来たからです。第一部の古老プロ達のコツが習得できたからです。

第一部を読んだ方が第二部を読み、読んだ当日に練習場に行く、すぐ、その日のうちにドローボールが打てます。

その為の第一部でしたから。

第一部をお読みになった方が、第二部を読むとこう思います。

「このコツか!うん!それならドローボールは簡単だ。」

でも、ネット上に書いてある方法や、レッスンプロの教えでは、絶対にドローボールは打てるようにはなりません。

ドローボールを打つには、第一部のノウハウを読んだうえで、第二部を読むことが必要だからです。

これは虚偽ではありません。第一部をお読みになった方は、納得される筈です。
それだけの中身が第一部には書いてあるからです。

今迄のレッスン書やレッスンプロや、ネット上のノウハウでは、根本的に不足しているだけでなく、
間違っているからなのです。

どうぞ、つづく【第二部・ドローボールの打ち方】をお読みになることを、お勧めするとともに、待ち望んでおります。


出品者 株式会社 トーア アド ネット
販売日 2018/10/10
 

■あなたも230Y飛ぶドローボールが打てる! レッスンプロに習っていてはいくら金を使っても上達できない!

(hiryoku2911-D68891)
販売価格15,500円( 税込 )
カートに入れる
Copyright © 2016 INFOSMILE All rights reserved